WordPressを立ち上げるには、ドメインとサーバーが必要です。

そのため、ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りる必要があります。
ワードプレスを使うには、サーバーにインスト―ルしなければなりません。


 

WordPressのダウンロード自体は無料となっているのですが、
レンタルサーバーと契約していないとインストールが、できなくなっています。


 

WordPressはローカルで動かすソフトウェアではありませんので、
サーバー上にアップロードして運用するソフトとなっており、
アップするサーバーが必要です。

 

レンタルサーバーの自動インストールはボタン一つで
可能ですので難しい設定は、ありません。


レンタルサーバーとは、WEB上でブログを公開したり、メールを保管したり、
情報発信用のコンピューター=サーバーをレンタルできる意味合いです。


 

複数のユーザーと1台のサーバーを共有して使っています。

分かりやすく言えば、サーバーが土地、ドメインが住所、
作成するコンテンツが家に値する様なものです。

 

インターネット上に個人の住所を作り家を建てる事ができます。
無料ブログは、既にあるアパートの小さな部屋を借りるイメージです。


 

 

初心者は最初、どの会社のサーバーを使い、どのグレードを
選んだら良いか迷うと思います。

サーバーとはネットビジネスでサイト構築する上での根幹と
なりますので、軽視してはいけない存在です。

 

安易な考えでサーバーを選択してしまう事は、サイトの快適性や
利便性を損ねてしまいます。

 

■サーバーを借りるメリット


 

・広告バナーが勝手に表示されない。
・データが抹消されるリスクがない。
・メールアドレスを自由に複数保有できる。
・ファイルデータ保管(バックアップ)場所として活用もできる。


■アフィリエイト向きのサーバー


 

まず重要なのがマルチドメインです。

マルチドメインとは、一つのサーバーで複数のドメインが使えます。
何個使えるかは、サーバーによって異なります。

 

最近では、無制限に使えるマルチドメインが結構あります。
アフィリエイト活動して行くと、一つのサイトを成功させたら
次のサイトをまた作ると言う流れで、どんどんサイトを量産します。

 

なので、マルチドメイン無制限で使えるサーバーが望ましいです。


もう一つ重視するのは、503サーバーエラーを起こさないような
サーバーを選ぶ事です。

 

503サーバーエラーとは、サイトへの訪問者が多くなり
サーバーがパンクして表示制限かけるので、ユーザーが
サイトを閲覧できなくなってしまいます。

 

アクセスを大量にかき集めて利益を上げて行くサイトを
作るのにも関わらず、実際にアクセスが伸びてきた時に
サイトが開くなくなってしまっては意味ありません。

 

サイトに訪問した人が、ページを見られないのであれば
すぐサイトを閉じてしまいます。

すると滞在時間と直帰率が悪くなるので、Googleの評価を
落としてしまいます。

 

せっかく良い記事を書いたり、沢山の作業をして記事投入して
軌道に乗ってきたとしても、その努力が水の泡になってしまいます。

なので、サーバーのスペック選びは重要な要素なのです。



 

■おすすめサーバー



◎エックスサーバーのX10

 

WordPressの簡単インストール機能が付いているので、
比較的簡単にWordPressでブログを作成することができます。

 

WS000007
 

X10プラン料金

 

初期費用3000円
12か月契約で1ヶ月辺り1000円

アフィリエイトをする覚悟を決めたなら1年契約しましょう。
すると1ヶ月辺り200円安くなります。

 

サイトの運営は、1ヶ月2ヶ月ではなく長期になります。
どうせなら、月単位ではなく年単位のがお得です。

 

Xサーバーとは?利点と特徴を解説


 

アフィリエイトで、最もよく使われている
快適ハイスペックサーバーです。

・ディスクスペースは200GBです。
(ウェブとメールに利用できる容量です。)

 

複数のサイトを運営するのであれば容量は多い方が良いです。

 

・MySQLは30個まで利用できます。

・マルチドメインは無制限

 

将来的に複数のサイト運営するのならばコスト削減になります。

 

・サーバー領域のウェブ・メールデータは過去7日分バックアップ
・MySQLデータベースは過去14日分バックアップ


 

・自動バックアップは完全無料です。

 

もし、復旧作業を依頼する場合はサーバー領域の
データの復旧に税込み10,800円、
MySQLデータベースの復旧に税込み5,400円

 

・WEBページアクセス制限

 

特定の人に対してだけページを公開設定できます。
記事にパスワードをつける事ができるのです。

メルマガ会員限定ページ、商品購入者限定ページ
などアフィリエイトする人にとっては利便性があります。

 

・電話対応

 

不明な点は、気軽に電話で聞けます。
また、メールでの相談も可能です。

 

・ワードプレスの自動インストール

 

自動インストール機能を利用すれば、WordPressの
設定をする必要が省けます。
・メールアカウント

 

取得したドメインを利用してメールアカウントを作成できます。

○○○○@mahills.com

 

@の前の部分の英数字を自由に決められます。
メールアドレスは無制限に取得可能です。

 

・表示速度が速い

 

表示速度が速いと言う事は、ユーザーが快適にサイトを
閲覧できると言う事で、Googleからの評価を高めて
検索順位決定に良い影響を与えます。

 

Xサーバーはサーバースペックが最新の16コアCPU、
大容量の96GBメモリを搭載しています。

最近のノートパソコンのメモリが4GBなので、それから
比べたらいかに容量が多いか分かります。