アドセンスを利用するには、アカウントを取得
しなければなりません。

アカウントは、登録してから二段階の審査があります。



同類のクリック保証型広告のnendやASP大手A8
と比較すると取得はGoogleアドセンスの方が難しいです。

審査に通る期間は、人によって異なり2日~3日の
場合もあれば、1ヶ月以上も掛かる場合もあります。


■アドセンスの参加条件



アドセンスの利用条件と言いましても、特に難しい
制限はなく、基本的には18歳以上であれば誰でも
気軽に始める事ができます。



・ウェブサイトを持っている



これは、現在は持っていなくても審査に合格してから
作っても問題ありません。

サイトを保有していないから、諦める必要はありません。



アドセンス広告収入が欲しくて、有益なサイト作りを
真剣に作り始めた方も多数いるので大丈夫です。

人は、何かきっかけがないとサイトって作らないと思います。


無料ブログは、日々の日記を書いている次元ですが、
アドセンスで収益を得る為には、万人の役に立つ内容を
書かなければならないので、プロ意識は芽生えるでしょう。



・18歳以上



高校生でも、18歳以上であれば可能です。
制限が設けられているのは、年齢です。

18歳未満の方は、保護者に申請をお願いする形です。




・申請者名義の銀行口座の保有



アドセンスの収益を受け取るにあたって、
自分の名義の銀行口座がです。

申請者と銀行口座の名義が異なっていると、
収益を受け取る事はできません。



銀行口座の種類は問われません。



.6か月以上の運営しているコンテンツを保有している。



最低でも6ヶ月そのコンテンツを使用している事が
条件になっています。

しかし、6ヶ月間の条件は絶対ではないです。
6ヶ月経たなくても審査を通る場合もあります。



なぜ、この様な期間を定めるのかと言うと、
きちんと運営しているサイトでないと信頼がないからです。

アドセンス広告の為だけに作った様なサイトと言うのは、
内容が薄く、ユーザーの役に立たないとの見方があります。



・ウェブサイトがGoogleプログラムポリシーに準拠している。




アドセンス広告を載せるにあたって、
グーグルが定める規約に反するサイトは
広告を掲載する事が認められておりません。

どんなテーマのサイトでも設置できるわけではないです。



広告主は広告のイメージを重視します。

違法な情報が載っているサイトに広告を
設置されると、企業イメージが悪くなるので
ポリシーが定められています。



広告主のイメージに不利益を与えない様に
以下のコンテンツは禁止されています。

大雑把に書かれていますが、これらに該当
しそうな記事は扱わない様にしましょう。



下記の様な、禁止コンテンツは、アドセンス取得前と取得後
に関わらず一切禁止されています。


ポルノ、アダルト向け、成人向けのコンテンツ
暴力的なコンテンツ

差別的な発言

(人種、民族、宗教、障害、性別、年齢、従軍経験、
性的嗜好/性同一性に基づく特定の個人や集団へ
の差別を助長したり、暴力を促したりするコンテンツを含む)

嫌がらせやいじめなどに類するコンテンツ
(個人や集団に対する攻撃を推奨するコンテンツ)。

不適切な表現
ハッキングやクラッキングに関するコンテンツ
違法な薬物や麻薬関連の器具に関するコンテンツ

ビールやハードリカーの販売
タバコやタバコ関連商品の販売
処方薬の販売

武器、兵器、弾薬(銃火器、銃火器のパーツ、
戦闘用ナイフ、スタンガンなど)の販売

ブランド品やその他の商品の偽造品、模倣品の販売
講義内容や論文の販売や配布

報酬を提供して、広告や商品のクリック、検索、
ウェブサイトの閲覧、メールの購読をユーザーに
促すプログラムに関連するコンテンツ

その他の違法なコンテンツ、不正行為を助長する
コンテンツ、他者の法的権利を侵害するコンテンツ

Googleプログラムポリシー



■アドセンス登録手順







1. Gmailの作成



Gmailを開設すると自動的にGoogleアカウントも
できる様になります。

下記リンク先の右上にあるアカウントを作成を
クリックして作成して下さい。



gmail作成こちら



2. 自分のサイトを作成




アドセンス登録にあたって、自分のサイトがなければ
なりません。

作るサイトは無料ブログで構いません。



Seesaaブログ
FC2ブログ
ライブドアブログ
はてなダイアリー
WordPressブログ


日記風の記事を10個書いて下さい。




3.アドセンスアカウント取得


⇒ アドセンス公式サイトへ


⑴ 今すぐ開始をクリック


WS000006



⑵ 言語を日本語である事を確認したら、
はいのボタンをクリックする。


(予めgmailアドレスにログインしている場合)



WS000007


⑶ ①アドセンス審査用に作ったブログURLを記載


②言語を日本語にする。

③次へをクリックする


WS000008



⑷ 必要事項を記入の上、申し込み送信をクリック

 



WS000009


すると、こう表示されます。


「お申し込みを受け付けしました。
審査完了まで、しばらくお待ちください。」


以上で、一次審査の申し込みは終了です。