ワードプレスとは、ブログを作るソフトです。
サイト制作の知識がなくても容易に更新できます。

このソフトを例えるならば、無料ブログのアメブロやFC2に、
登録すると管理画面に入れます。

 

そこでは、デザインの変更やサイドバーの設置や
記事投稿画面などが用意されていますね。

この様なブログサイトを作成する為のツールが、
ワードプレスによってできる様になると考えて下さい。


 

WordpressはBlogのソフトウエア本体であり、
サーバーを自前で立ててBlogをやろうという時に
インストールするソフトのことです。

サーバー管理を行い、デザイン・ページ構成
・画像・素材
その他すべて自分で準備します。

 

初心者向けの無料ブログと同じ要領で更新
する事ができるので、参入障壁は低いです。

HTMLやCSSで作ったサイトは毎回更新する度に、
HTMLを編集する必要があるので大変ですが、
ワードプレスなら一般的なブログと同じように、
簡単に更新や記事追加ができます。


 

通常、Webサイトを作成・公開するためには、
HTMLやCSSの知識が必須です。

しかしワードプレスは、HTML、CSS、PHPによって
構成されていますが、これらの知識がなくても簡単に
使う事が可能です。


 

ワードプレスのメリット

 

・情報が豊富


 

検索すれば多数出てきますので、不明な点で
検索表示されないで困る事はありません。

それだけユーザーが多いと言う事です。


 

・HTMLが簡単にできる


 

通常のHTMLサイトですと、サイドバーを一つ追加する場合も
HTMLタグを書き込む必要があります。

テキストを編集し、タグを調べ、CSSを編集したりと大変です。

 

一方のワードプレスは、ページ作成にはHTML/CSSの知識は不要で、
レイアウトやウィジェットを組み合わせて作成できます。


基本となるプログラム言語を知らなくても、ブログサイト、
を構築できるのです。

 

難しいのは、オリジナルのテーマをアップロードしたデフォルトの
状態をカスタマイズする時にHTMLやCSS、PHPを変更しなければ
ならない点のみです。

ただ、有料テーマを購入して、デフォルトの状態で使用しても
問題なく使えますので、専門的な知識を持ち合わせていなくても、
とりあえずすぐに出来るでしょう。

 

 

・SEOに有利


 

Googleの検索エンジンを開発する部門の責任者の
マット・カッツ氏は、

 

「WordPressを選ぶことは、非常に良い選択です。
なぜなら、WordPressは、SEO(サーチエンジン最適化)
の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。」


と発言しGoogle検索におけるワードプレス
有利な事を認めています。

 

SEOに効く内部対策が自分で簡単にできるのです。

ワードプレスがSEOに強いのは内部リンクをプラグインを
使って、張り巡らす事が可能だからです。

 

人気記事ランキング、関連記事のプラグインを使えば
内部のページへのリンクを多数自動で張る事が可能です。

無料ブログでは不可能な以下の4点が自由に決められる
点もSEOに有利な点です。

 

・ページのタイトル
・キーワード
・ディスクリプション(ページの説明文)
・URL

 

これらの設定で、ユーザーに検索してもらいやすい
ワードを操作する事ができます。

アフィリエイトをする殆どが、ワードプレスを使ってます。
逆に言えばワードプレスを使う事が基本と言えます。

 

・SNSとの連携


 

プラグインを使えば、Twitter、フェイスブックに自動で
記事投稿をしたり、記事の最後にSNSボタンを
カスタマイズできるので、シェアされやすいです。

SNSで人気のサイトは、Googleから評価を高めます。


 

・無料ブログよりも利便性が高い


 

無料ブログは、大事な場所に広告が勝手に表示されたり、
禁止事項も多いので、規則を破ればブログごと消されます。

商用にも使えませんので、利益を出すためのブログとして
使う事は出来ないので、アフィリエイト自体ができません。

 

その点、ワードプレスは管理するのは自分なので、
勝手に広告も貼られない、削除もされない、商用も自由
などと自由度が高いです。

 

・初心者でも使える?


 

ページにログインして管理画面から記事を
投稿すると言うのが基本です。

HTML や CSS を知らなくても、購入したテンプレートを
アップロードすれば簡単にデザインが変更できます。

 

初めのインストールと最低限のプラグインの導入など
を覚えれば、とりあえずは大丈夫です。

Wordpressは、サーバーを自前で立ててブログをインストール
するソフトですので、サーバー管理を自身で行う必要があります。

 

デザイン・ページ構成・画像・素材などは、自分で準備します。
最初は、戸惑う部分があると思いますが、基本的な手順は
マニュアル通りにやれば何も難しい事はありません。

 

アフィリエイトを副業として始める初心者や素人の方でも、
断然に無料ブログよりワードプレスでサイト作った方が
報酬発生期間も安定して伸びるし、報酬金額も大差で上になります。


アフィリエイトを新しく始める方は、なぜか「無料」に拘る
傾向化にありますが、今まで色んな塾でコンサルを受けてきた中で
無料に拘った殆どの方は途中で辞めています。

 

やはり、無料と言う事でリスクがない分に、諦めるのが早い
傾向にあり、投資していない分に関しても、意識が低いと言えます。


 

ドメイン代が年間で1000円、サーバー代が年間で1万5千円前後
なので、そこの投資を惜しむ事は、かえって遠回りをしています。

 

分かりやすいイメージで言えば

 

無料ブログ⇒初期段階で強いが急降下しやすく不安定で長期に不向き

ワードプレス⇒初期段階は弱いが徐々に強くなり安定して長期に安定

この様に、一度ワードプレスでパワーブログを作れば
放置していてもPV数は一定のままに推移して行くので、
自動で報酬を発生させられます。