アフィリエイトサイトで商品やサービスを販売する時に、
どのキーワードで集客をするのかが大きな鍵となってきます。

商品やサービスに興味のある見込み客をサイトに集めなければ
成約率の向上は望ませんので、特定のキーワードにおける
検索者の属性を知る必要があります。


meikkausaousa

明確層

特定の商品名やサービスを知っている層

商品やサービスを知っているので、購買意欲が高い状態でサイトに訪問します。



顕在層

特定の商品名を知らないが、悩みを解決できる商品やサービスがあれば購入する層


準顕在層

悩みや願望はあるものの、解決策が不明瞭で今のところ商品やサービスを買う気が無い層


潜在層

これからニーズを持つ可能性のある層、今のところ悩みを持っていない層




大きく分けて4段階に分かれます。



検索者の属性の例



『葉酸サプリ』と言う商品にあてはめて考えてみましょう。

葉酸サプリを販売するにあたって、ターゲットとなるのは妊活中や妊娠中の女性です。


その理由は、赤ちゃんの体に奇形をおこす、先天異常は、
葉酸の摂取量が少ないと発症するリスクが高くなる事が研究結果で明らかになっているからです。


葉酸は、胎児のカラダがつくられる細胞分裂の時に、重要な補酵素としての役割があります。
つまり、葉酸が足りないと赤ちゃんの体が正常に作られないのです。


実際に妊婦に葉酸を摂取させたところ先天異常のリスクが72%減少した実験結果が報告されています。

子供を授かるママならば、誰しもが元気な赤ちゃんを産みたいと思うのが
普通ですので、近年は葉酸サプリを妊活中~妊娠中に摂取する事が常識になってきました。


では、葉酸サプリの検索者の属性をピラミッドで表してみましょう。


明確層



『葉酸サプリ』を知っていて、どの商品にしようか悩んでいる層です。

購入の基準例は、

成分の安全性
葉酸の割合
売れているか
口コミ評判は良いか
メーカーに信頼はあるか


明確層のキーワード

『葉酸サプリ』


顕在層



『葉酸サプリ』と言う商品を知らないが、
現在は妊娠中で障害児出生リスクを低減させたい悩みがある。

障害児が生まれない為の健康食品があれば購入したい願望を持っている。


準顕在層のキーワード

『障害児』『高齢出産』『染色体異常』『サプリメント』


準顕在層



現在は妊娠中で障害児出生リスクを低減させたい悩みがあるが、
解決したいまでの意識は強くない層です。

特に、解決する為の健康食品を探してもいなければ購入する気もない。

準顕在層のキーワード

『妊娠中』『妊活中』『羊水検査』『エコー』




潜在層


これから妊娠する可能性がある女性


潜在層のキーワード


『妊娠検査薬』『生理』