アフィリエイトは、困難の連続です。


しかし、リタイヤするわけには行きません。



逃げるのは簡単で楽ですが、また何かをチャレンジしようとしても、
挫折する癖がついてしまっているので、また失敗して
逃げてしまうものです。


 

アフィリエイトは、一部分だけを理解すれば良い
のではなく、全体を万遍なく知る義務があります。

もう義務の領域ですね。


これは、やるべき事をやらないとサイトが育たないからです。

 

しかし、稼げずに辞める多くの人はアフィリエイトの本質を
知らずに、辞めて行きます。

ただ、記事を書けば良いとかの次元ではないです。
実際、記事だけ書いていても結果を出すまでに時間が掛かります。

 

短期的にサイトを育てて行く為の
内部と外部の対策は細かく無数に存在します。


なにかが一つでも欠けたら、影響が出ると思っていただければ
漏れを防げるでしょう。やるからには、完璧を追求しましょう。

 

アフィリエイトは学校で教えて貰えない内容なので、
分からない事だらけで当然です。

身近な周囲では、アフィリエイトをやっている人
自体がいないなんて事も珍しくありませんね。

 

すると、マニュアル通りに作業を進めたは良いが
疑問点が出てきて、検索で調べても中々解決しないで
時間が過ぎてしまうなんてケースが起こり得ます。



こうした問題に直面するのが、日常茶飯時に
起きるので、嫌になってしまう方もいるでしょう。

 

では、どこかのネットビジネス系の塾に入れば良い
のかもしれませんが、これもまた色んな問題が出ます。

 

・指導者やチーム生でも分からない問題があった場合
・指導者やチーム生に、頻繁に質問するのは悪いと遠慮
・調べて分かる事を、聞くことはできない遠慮
・塾の費用が安い場合、指導者に徹底サポートを求めるのは難しい



・指導者が塾生を多く抱えている場合は、サポートが手薄になりがち
・乱立する塾の当たり外れ
・指導者の熱さ、能力、引き上げる意思
・塾の価格によって、コンサル内容の密度は異なる


 

この様に塾と言う環境に身を置いても、全部が全部、
自分の思い通りになるとは限りません。

だからこそ、自分で調べて解決できる力が問われるのです。
この力を身につければ、人に依存しなくて済みます。

 

これは、調べもしないで人に聞く癖をなくして、
調べても調べても分からない事だけを聞くと
言う風にして、基本的には自分で何とかするのです。


そうする事で、調べるコツと解決するコツと言うのが、
自分の中で身について行きます。

 

人の力を借りるのは簡単です。


しかし、それは甘えでもあるのです。

自力で解決する時間は短縮になるかもしれませんが、
何の努力もしないで答えだけ簡単に手に入れて
しまっているので、怠けさせている様なものです。

 

解決にあたって、苦労すれば苦労する程に、
発想の転換は豊かになるので、稼ぐサイト作りに
思いがけないアイディアが出る様になるかもしれません。


基本スタンスは、まずは自力で出来るところまでを
限界にまでチャレンジして本当に分からない部分だけを
塾生の仲間や指導者に頼る事です。

 

分からない事が出た時に、何でも率先して調べて解決する
癖をつけていく事が大切です。

面倒だからと、飛ばしてしまえば最終的な成果に影響が出る
大事な事を抜かしてしまった可能性だってあり得るのです。

 

とにかく、一つ一つを完璧に解決して進めて行く事で
最終的に強固な土台となって、耐久するサイトを作り
上げる事ができるのです。



基礎工事を怠れば、どこかで不具合が出て最悪の場合は
手動ペナルティを受けてサイトが圏外に飛ばされてしまいます。

 

長期で安定して稼ぐサイトを、緻密に作って行く為には
一つ一つの工程と言うものは、決して無視はできないのです。

 

困難を乗り越える為に

 

まずは、自分を信じてあげることです。
自分なら行けると過信する事で、前向きになります。

困難は苦痛と思っていませんか?
非常に、しんどく苦痛なものだと思うから
避けてしまいたくなるのです。

 

ですが困難は充実する為にある様なものです。
もし困難を乗り越えたら、物凄い達成感に
満ち溢れてしまうでしょう。



困難は人の感情と言うものをダイナミックに
動かしてくれる要素を持っていると置き換えれば
億劫にならずに済みます。

 

確かに、解決できるか分からないし、調べるのも
時間が掛かり面倒ですが、とことん踏み込んでみると
意外とできたりするものです。



人間の潜在能力を活かせば越えられないとされていた
壁も突破できる力を秘めているのです。

 

困難をチャンスと捉えて、挑戦を前向きにしてみましょう。




苦しい先には、甘いデザートが待ち受けてます。
苦しい事をチャレンジして打破する事で、今まで見たことも
味わったこもない世界が待ち受けているのです。

 

苦しい事から逃げていては、いつまで経っても現状が
変わらずに平坦な道を歩むだけなのです。

高ければ高い程に景色は見晴らしが良く気持ちよい物です。
苦しい先にこそ栄光があり、至福のステージが用意されているのです。

 

そうやって、人の感情と言うものをダイナミックに
動かしてくれる要素を持っていると置き換えれば
億劫にならずに済みます。

確かに、解決できるか分からないし、調べるのも
時間が掛かり面倒ですが。

 

困難をチャンスと捉えたらどうでしょうか?

 

そうすれば、試練と思うので、クリアする事で、
何かまた一つ殻を破れるのではないかと考えます。



誰だって、成長したいですもの。進化して強く
なる自分を喜びにすれば、積極的に問題解決に
取り組む事ができる様になりますね。