ping送信とは?



サイトにて新しく記事を投稿した時に、記事タイトルや記事の概要(description)、
記事のURLなどの記事情報を、予め登録しておいたPINGサーバーに、送信してくれる機能の事です。

ping送信先を一度設定をしておけば、記事更新する度に自動で送信してくれます。
つまり、WEBサイトの更新情報を各ネット上サーバーに速やかに伝達する事が可能となります。


 

ワードプレスのping送信



ワードプレスには、デフォルトでPing送信機能が付いていますが、
記事を更新する度にping送信されてしまいます。

それでは、検索エンジンからスパム判定されてしまったり、
Ping送信先からブロックされPing送信を拒否されたりします。



それを防ぐ為にプラグインの「WordPress Ping Optimizer」を使います。

「WordPress Ping Optimizer」は、Pingの送信は、
記事の公開時に1回しか行いません。



「WordPress Ping Optimizer」の設定




「WordPress Ping Optimizer」をインストールして有効化します。

設定にある「WordPress Ping Optimizer」をクリック



pingoza

ping送信先を追加したら、「ping now」をクリックして設定完了です。

 

pingsousinsakia

Separete multiple service URIs with line breaks

ping送信先入力欄


Enable pinging

ping送信機能のON・OFF


Limit excessive pinging in short time

ping送信の制限の設定


Save Setting・Ping now

設定の保存、強制ping送信


ping送信先一覧まとめ

 


コピーしてそのまま貼り付けます。

ブログランキング、ブログ村、その他の人気ブログランキングの
pingに関しては個別で発行されるので、ブログランキングに
登録が完了次第に随時追加します。