アフィリエイトを始めるにあたって、最低限必要な
道具
があります。

これは、武士で言えば刀に値する大事なものです。
道具がなければ作業にならないし、道具が貧弱で
あれば効率を下げてしまいます。

 

同じ道具であっても、より良い物を使う事によって、
力強い手助けとなって支えてくれるのです。

ですから、必要な道具には投資を惜しまずに
揃えるものは先に準備しておくのが筋です。

 

それが、結果として道具の費用以上の利益を
生み出してくれるのですから、元を取る計画で
惜しまずに購入する事が大事です。


 

・パソコン

 

まず主力となるのが、パソコンですね。
これをなくして、ネットビジネスは絶対的にできません。
スマホでは不可能ですからね。

パソコンは、3年で買い替える覚悟が必要です。
3年間ほぼ毎日使用していると、色んな所にガタが
きますので、その辺を見越しておいた方が無難です。

 

パソコンは、デスクとノートがありますが、これは
個人の好みの問題になります。

個人的には15インチのノートが便利です。
使わない時は、閉じる事ができるので邪魔になりません。

 

冬の寒い時期なんかは、コタツに手軽に移動して
作業ができる利点があります。

CPU は、基本的には Core i シリーズをお勧めします。
Celeron はパフォーマンス的にかなり不利になりますが、
その分、格安になっています。

 

メモリは 4 GB でも十分だと思います。

メーカーは、作りが頑丈な国内が良いです。
富士通、NEC、東芝、VAIOなど好みで決めて下さい。

 

実際に家電屋さんに行って、PCを確かめてから
購入する事を推奨します。

ネット通販で、どんなPCかも分からずに購入してしまうと
届いた時に、理想とかけ離れている場合があります。

 

新しいPCの画面には、液晶保護フィルムを別売り購入して
貼ってみましょう。

画面は、汚れや埃が付着して定期的に、拭き掃除を
するので、保護されていた方のが傷つく心配がありません。

 

キーボードカバーについては、埃が入るのを防いだり
汚れや劣化を阻止できますが、反面にタイピングが
しにくくなるデメリットもあります。

2~3年でPCを買い替えするペースなら、逆に打ちやすさを
重視して、わざわざカバーをつける必要はないかと個人的に思います。

 

・机、椅子

 

パソコンのキーボードを打ちやすい環境を整える
意味では、机と椅子がなければ話になりません。

机や椅子は、身体を支えて作業の基盤を作ります。
心地よい姿勢は、長時間の作業の絶対的なベースなのです。

 

1~2万円でPC用のデスクがインテリアショップに売られてますが、
出来れば5万円程度の学習机クラスの方が良いです。


安い机は軽くて移動や掃除する場面で便利ですが、
どうしても支えが不安定です。

 

パソコンを、しっかりと支えるには頑丈で、ずっしりした
学習机の方が作業をしやすいと個人的に思います。

作業しながら飲み物を飲む時は、パソコンに
こぼさないよう注意して下さい。

 

キーボードを濡らしてしまうと腐敗の原因となり、
キーが反応しにくくなります。


コンピューターは、水濡れに弱いです。
何か、喉が渇いた時はPCと距離を置いて


飲むのが理想です。

 


・マウス、マウスパット

 

マウスは、パソコン本体を購入した時に標準でついて
くるオマケを使わないで、単品で性能が良い物を
購入する様にしましょう。


パソコンに付属の純正品は、何かと利便性に欠けるので
単品の別売りを使った方が良いです。

 

・戻る、進むボタン
・クリップの握りやすさ
・ワイヤレス
・電池が長持ち


 

以上の性能がついているマウスを選びます。
効率を上げる為には、マウスの支えは必要不可欠です。

また、マウスパットは手首を支えてくれるソフト
クッション付を選びましょう。

 

疲労軽減リストレスト一体型マウスパット

WS000001


長時間にマウスを握っていると、手首に疲労が
出てきます。

 

・外付けハードディスク(USBメモリー)



WS000002
 

HDDとは、パソコンに記憶させたいデータを
長期的に保存しておくパーツの事です。


しかし、HDDは寿命があり、時間の経過と共に
劣化して故障する事があるのです。

 

パソコン内に入っているデータは、いつ消えても
不思議ではありません。

ある日、突然クラッシュして、データの損失をして
しまうなんてケースもあり得ます。

 

そこで、データ保管用として、外付けHDDを使います。
これで、データはパソコン内のHDDと外付けHDDの
二面に保管されている事になります。




両方が一度に故障することは、まずないでしょう。
何かトラブルが起きた時の保証みたいなものですね。

 

大切なデータを守る為には、適度に外付けHDDに
転送しておく必要があります。

パソコンだけに過信して油断する事は禁物です。