アフィリエイトの宣伝文句には、上手い話ばかりが
よくあるのが目立ちます。

 

しかし、実際は楽して稼げるものはありません。


 

片手間にやって、大金を手にするなら世の中は、
お金に困る人はいなくなっています。

正しい知識を学び、手間をかけてコツコツと
積み上げて行く暁に初めて利益と言うものが
見えてくるのです。


 

ネットビジネスは、ハッキリ言って楽ではありません。


 

ハッキリと言ってしまえば、最初は普通のアルバイトより
苦労しているのに、報酬0円の期間が続くでしょう。

最初から楽にお金は入って来ないが、作業を継続
して頂ければ徐々に楽になって行くと言うのが正しいです。

 

サイトは一度それなりのボリュームで作ってしまえば、
後は放置していてもPV数は安定するので、
そこにアフィリエイト商品やクリック広告を仕掛けて
おけば毎月自動的にお金が手に入ります。

要は、圧倒的に濃い読者を持ち、検索エンジンに
強いパワーブログを作る事ですね。


 

この自動化と言うのは、外注を雇ってサイトの
運営をお願いしてしまうのも含まれます。

最初は自力で努力して、ある程度の資金が出来てきたら、
その利益を外注に回して資産サイトを横に増やしていきます。

 

そのまま、自分だけで運営しても良いのでしょうが、
それでは、緩やかにしか収益は伸びません。

複数の人の手を借りる事によって、自分も楽になるし、
何より世の中の人々に仕事を与える事もできますね。

 

人に任せて、自分は楽をする、だけどサイトの記事は
増えて行くからPVも比例して伸びて報酬は安定したり、
上がって行くと言う現象が起きる。


人を使うステージまで到達して初めて、楽して稼ぐ部類に
入ったのではないでしょうか。

 

しかし、儲かっていない段階で外注を雇う事は赤字ですね。
だからこそ、初めは自分一人で頑張ってサイトを作り軌道に
乗せて収益を得る事が先決です。

お金が入ってくれば、今度は投資に回せますよね。

 

そうやって、どんどん媒体を大きくしたり、新しいサイトを
作り横展開を拡大しようとする考えの人が最終的に楽しても
大きな報酬を得ると言う事になります。

このステップを踏むには、0→1になる段階
地道な作業の繰り返しです。

 

最初は、皆さん活気に満ち溢れながら取り組むのですが、
段々としんどくなって失速してしまう方が殆どです。

今、稼いでいる人達は誰もが、この地道な毎日をコツコツ
と頑張り乗り越えてきたのです。

 

実績を見て、惹かれているのなら本望として自分も同じ
ステージに立ちたいとの願望を持っているからです。

ならば、まずは続けて行く事だけに専念すれば良いのです。
今、報われていないから先々はどうなるかではなく、
今はやるべき事を集中してやるだけなのです。

 

最初は全く変化がないのがネットビジネスです。

 

その段階で、変わらない事に一喜一憂していたら
作業は進まなくなりますし、気が散ってしまいます。

いかに軸をブラさないで、淡々と進めて行くかが焦点です。

 

儲かる仕組みを作ってしまえば楽して稼ぐですが、
逆にサイトをきちんと作れていない段階は下積みです。

この辺を勘違いして、安易な気持ちで参入してしまうと、
ちょっとした苦労が面倒になり、逃げてしまいます。

 

他力本願で稼ぐノウハウは存在しません。
最初は自分が努力するに他ならないのです。

物事には、順序があって段階をクリアして行き
最終的に辿り着くのが、「楽して稼ぐ」です。

 

苦労もせずに、自動化はあり得ないのです。


 

最初は、人を雇う資金を作る意味でも自力で記事を
ガンガン投入していく必要があります。

サイトを立ち上げてサイトを育てる為のSEO知識も
多少なりとも必要なので、ある程度の時間がないと
学ぶ時間に余裕がないと知識が乏しく、アクセスを
集めるのに苦労します。

 

普通に記事だけを書いていれば良いわけではなく、
やるべきSEO対策は存在します。

 

例えば

・複数のTwitterアカウントを使ってURLの拡散
・Facebookページの作成
・はてな、楽天などのブックマークをコンスタントに登録
・ブログランキングの登録
・NAVER、togetterの定期的な作成


 

などの外部対策です。上記は、ほんの一例に
過ぎませんが、様々な媒体から被リンクを送る
事によってサイトは、どんどん強くなります。

 

外部からサイトのURLを紹介しまくると、ただ記事を
書いて行くよりも早くサイトを育てる事が可能です。

良いサイトと言うのは、口コミで噂されて話題を集めます。
その観点からも、皆の注目度みたいなものが評価の指標
となってくるので、初期段階では外部対策が重要です。