アフィリエイトは、最初の3ヶ月で皆いなくなります。
これが95%が月に5000円も稼げないとされる要因です。



・根気強さがなく、無理だと諦めてしまうのですね。
・ノウハウの本質が分からないままに挫折してしまったり・・・
・地道な道のりを歩む事に億劫になってしまったり・・・


 

アフィリエイトで稼ぐ為には、3ヶ月目からが勝負です。
最初の3ヶ月は、軌道に乗せる為の大事な期間なのです。

この3ヶ月を、全力で立ち向かわないと、中々成果と
言うものは見えてこないのです。

 

しかし、個人差があって条件が悪いと、3ヶ月以上の
時間が掛かったりします。


3ヶ月やってみて、全く変化がない、微々たる変化しかしない
などと絶望的になって、無駄な時間なのではないかと
勘違いしてしまうのは間違いです。

 

確かに正しい歩み方をしているのか問いかけるのは
大事で、一度立ち止まって何が原因なのか確かめるのは必要です。

しかし、3ヶ月、半年程度で成果に変化がないからと
辞める選択を取るのは、中途半端です。


 

いかに辛抱強く耐え抜き、ブログをコツコツと書いて
いけるかなのですが目先の結果ばかりをみて、
早々と追いつめられてしまう方が多いですね。

正直なところで言えば、最初の3ヶ月なんてのは、
アクセス解析を見る必要はありません。

 

ただ、ひたすらコンテンツを追加する事の集中して
余計な理屈は考えないのが賢明です。

タイトル選定が正しいのなら記事を量産していけば、
いずれ右肩上がりにグラフは増えると理解して
おく事が前提の方がブレないです。

 

しかし、初心者は実績の部分に惹かれて始めたは
良いが、思うように結果が出ないと焦るのですね。

実績者が、どの様な過程を歩み苦労してきたかの
部分に関心がなく、数値ばかりの魅力に惹きつけられて
しまうのです。


 

実績ばかりに着目せずに、その人がどの様な道を
歩んできたかも知る必要があります。

でないと、成果が出るまでの途中で、
「本当にこのままで良いのだろうか?」
と言った壁にぶち当たった時に、不安になりますから。

 

まだ味わった事のない成功の道は全く先が
見えない未知の世界なので、

「もう、ダメかもしれない」
と言ったネガティブな感情が出てしまいます。

 

そんな時に、先人が歩んだ過程を知っておくと、
自分が今、どの位置にいるのか分かるので
どれくらいでどうなって行くのかが見当できる様になります。


先々を予想し見通しを立てて、行動すると
いう事は、ある意味で保証されたルートなので、
途中で投げ出すなんて事はしなくなります。

 

稼いでいない時こそ、言い聞かせる根拠と
言うものが自分を落ち着かせてくれるのです。

確かに味わった事のない頂上の世界の景色など
想像できるわけありません。

 

そういう意味では、もう妄想だけでも良いので、とにかく
先の未来に成功しているイメージをしておく事です。


アフィリエイトの最初の分岐点を、いかにして
乗り越えて行くかですが、これは心折れそうに
なった時に説得できるだけの理由が全てです。

 

いかなる厳しい状況でも、事態は一変する事を
理解させてあげる事ができれば、投げ出しそうになる
ピンチを切り抜ける事が可能でしょう。

ネットビジネスは、ノウハウ自体が確立されているので
マニュアルを忠実に再現すれば、誰でも稼ぐ事は可能になっています。



アフィリエイト初心者の分岐点




分岐点となるのは、続けるか、辞めるか
でしかないのです。

 

「作業が大変だから」
「面倒になった」
「記事を書くのが億劫でやる気が出ない」
「テレビや漫画を見てしまう」


 

など、怠けた心や一時的な快楽に時間を費やして
しまう事が、差が生まれる要因です。

 

稼げない人は、怠慢だった、理解不足、量が足りない
でしかないのです。

 

殆どが、自分で原因を作りあげてしまっているのです。


 

・やる気、意欲
・読解力、本質の理解
・作業スピードと量
・成功するイメージ
・自分を信じる力


 

これらの何か一つでも欠けたら、そこで希望は砕けます。

 

やるべき事を分かっていながらやれないのなら、
当然の報いでしか結果は残りません、モチベーションが
低く中々進まないのなら、成功は遠のくでしょう。

アフィリエイトは楽して稼がしてはくれません。
初めは、泥臭い地味な作業の積み重ねです。

 

この下積み期間と、いかにして向き合うかです。
やると決めたのなら気合を入れて本気で取り組んで行きましょう。