Facebookは公式に足跡機能がない為、足跡は残りません。

Facebookは実名が基本となっているので、
運営者としても足跡機能をつけると色々と
トラブルの原因になりかねないと判断していると思います。

 

足跡機能とは、何月何日の何時何分に、誰があなたのページを
閲覧したかが一目瞭然に分かる機能です。

しかし、アプリ「My Top Fans」を使えば友達内だけ
足跡があるかどうか確かめる事は可能です。

 

このアプリは、自分のページに来てくれた回数の多い人が、
男女混合、男性、女性のカテゴリーで上位8名ずつ表示されます。

足跡に表示されるのは友達限定となるので、
友達以外のユーザーが閲覧しても足跡に残りません。


 

また、何日の何時に閲覧されたかなどの細かいデータも出ません。
mixiの様な精度の高さは望めないと言う事です。

現在のフェイスブックの機能は、友達以外の足跡を調べる方法が
一切存在しません。

 

My Top Fansで調べられるのは、友達のみの範囲です。
友達以外の足跡を調べる方法は他にありません。


参照:PCのみでLINEを登録する方法!

Facebookの「知り合いかも」は何のためにある?





Facebookは基本的に「リアル」の世界で知っている人と
繋がりを保つことを目的としています。

Facebookのユーザーは、世界全体で10億人を超えています。


そんなに多くの人の中から自分の知り合いを探し出す事は困難です。

だからこそ、フェイスブック側は知り合いの可能性が高い友達候補を
表示させて探し出しやすくする為の提案をしてくれるのです。

 

■検索や閲覧でばれる?

 

Facebookで知っている人の名前を検索してプロフや
タイムランを閲覧しても、相手の「知り合いかも?」
には表示されません。

何回閲覧したとしても、相手にばれることはありません。

 

Facebookで検索をした人のページを閲覧しただけで
自分のページの「知り合いかも?」に出てくる事はあります。

しかし、それが相手側の「知り合いかも?」に出てくるわけではありません。


 

「知り合いかも?」は、データアルゴリズムの核として情報は完全非公開で
真相が定かではない部分があります。

今のところは検索した履歴で「知り合いかも?」
が相手側に表示される事はありません。

 

友達以外の人のプロフィールページを頻繁に閲覧してしまったとしても、
相手側に「知り合いかも」と表示される事はありません。


Facebookで友達でない自分の過去に知り合った人が、
どの様な人生を送っているか気になって閲覧を何度しても
相手側の「知り合いかも」に表示される事はありません。


参照:Twitter検索ばれる?

参照:黒板消しクリーナーでTwitterのツイートを一括削除

参照:Twitter凍結の解除方法!

参照:Togetterまとめ使い方と意味!
 

知り合いかもの仕組みについて

 

共有の学歴、職歴




プロフィールに登録している高校、大学、専門学校や会社などが
同じ場合は、知り合いかもに表示されます。


あなたが含まれる電話帳をFacebookにインポートした人



自分のメールアドレスや電話番号などが相手の携帯電話の電話帳データに
含まれている場合は、相互の知り合いかもに表示されます。

もし相手側の知り合いかもに自分を表示させたくない場合は、
相手をブロックすると知り合いかもに表示されなくなります。



あなたがFacebookにインポートした電話帳に含まれている人


renrakusakiwoin


Facebookは携帯のアドレス帳を取り込むインポート機能があります。
これは電話番号やメールアドレスが相手側に登録されていて、
それをフェイスブックにインポートすると知り合いかもに表示されます。

「Gmail」「Hotmail」「Skype」など、自分が使用しているサービスの
アカウントデータをフェイスブックにインポートしてしまうと、
そこに登録されているユーザーが友達候補として出ます。

 

例えば友だちのアドレスが自分のパソコンのYahooメールで過去に
やり取りした場合などもインポートされてしまうので注意が必要です。

長年使ってきたYahooメールを使うと過去に連絡を取ってきた
全ての人がインポートした場合に、「友達かも」に表示されてしまいます。


Facebookの新規アカウント登録の際に、インポートするかどうかの
項目があり、そこでインポートにチェックを入れてしまうと連絡先を
インポートされて、友達の連絡先をFacebookに教えてしまう事になります。


もしインポートしてしまった場合は、設定で削除も可能です。


自分のFacebookアカウントを知られたくない場合は、
「Gmail」「Hotmail」「Skype」「Yahooメール」などの
アカウント情報をインポートしない様にしましょう。


インポートした上で知られたくなければ、
フェイスブック内で自分を検索できる人を友達の友達に制限したり、
自分の名前を検索できない様に設定するなど対策が必要です。

設定方法は、記事の下に書いてます。


過去に電話やメールのやり取りがあった



電話帳に電話番号やメールアドレスが入っていなくても、
過去にメールや電話のやり取りやがあって履歴が残っているのなら、
知り合いかもに表示されてしまいます。


それを防ぐ方法は、新規のPCメールを取得して電話番号なしで
Facebookに登録する事です。

そうすれば、PCメールは何の履歴もありませんから、
友達かもに表示される事はないでしょう。


所属しているネットワークが共通



所属しているネットワークが共通している意味は、
同じ写真へのタグ付けや同一イベント・グループへの参加など、
リアルでの人間関係が存在することが推測できる場合です。

公式ヘルプページでは、それ以上の仕組みについて説明されてません。


共通の友達がいる


mitinoria

Facebookで繋がっている友達の友達と言うだけで、知り合いかもに表示されます。

つまり、何の根拠もないのです。
知り合いでも何でもない他人が出てくるのはこの為です。



同じ出身地、居住地域



tiiki

出身地域が同じだったり、住んでいる地域が同じと言うだけで知り合いかもに表示されます。
地域と言う共通点があっても、他には何の接点もないのに表示されたりします。


同じグループに所属している


guru-pufeisu

Facebookには実にさまざまなグループが存在しますね。

参加しているグループが共通していると言うだけでも知り合いかもに表示されます。


同じスポット



tyeltukuin

同じ旅行先、飲食店、イベントなどに行っている。


名前を検索してタイムラインを見に行った場合



相手の名前を検索してタイムランを覗いた場合や、
相手が自分の名前を検索してタイムランを覗いた場合も表示されます。



同じページに「いいね!」をしている



タイムランやスポットやイベントなど同じ部分に
イイねをしていると、それだけで共通している箇所が出来上がります。



まとめ



知り合いかも候補者とは何らかの接点があると言えます。

同じ場所に行った事がある、同じ位置から情報が発信されているなど、
自分のプロフィールに入力していない部分においても、類似点があれば
知り合いかもに出てくると言う事です。


Facebookは、「人とのつながり」を重要視しています。


だからこそFacebook独自のアルゴリズムで、ほんの少しでも
繋がりがあると見込める材料があれば片っ端から「知り合いかも」に表示します。


全く知らない人まで出てきてしまう点は、コンピューターの弱点ではありますが、
逆に言えばFacebookに登録している本当の知り合いを余すことなく紹介して
繋がってほしいメッセージとも言えるでしょう。


同じ高校や大学を卒業後はリアルで一度たりとも会わずに一生を終えてしまう
人達とFacebookを通じて再会できるのであれば素晴らしい機能と言えるでしょう。

偶然の再会に歓喜する一方で、もう二度と会いたくない人や繋がりたいと思わない人まで
候補として挙がるデメリットもあります。

その場合は、これからお伝えする対策を行えば自分と嫌な相手の相互の候補に
表示させなくする事が可能です。



 

■知り合いかものリストに自分を表示させたくない場合

 


自分にコンタクトできる人を制限する




自分のニュースフィード画面の右端にある、
鍵マークをクリックします。

「私に連絡を取ることができる人」をクリックします。

 

WS000013

「私に友達リクエストを送信できる人」にある
プルダウンメニューから「友達の友達」をクリックします。

 

WS000015

この設定によって、友達の友達のからしかリクエストは来なくなります。


自分の名前を検索できない様にする



また、万全期するなら相手に検索されない様に設定しましょう。

 

sadasd

「鍵マーク」⇒「その他の設定」をクリックします。

WS000001
 

私を検索できる人の

「メールアドレスを使って私を検索できる人」
「電話番号を使って私を検索できる人」



これの検索範囲を友達に設定しておけば、友達以外はメアドと電話番号を
検索しても発見できなくなります。

 

 

インポートしてしまった場合はデータを削除すれば表示されない

 

inpo-to

「友達を検索」⇒「招待とインポートした連絡先を管理」ページにアクセスし、
「インポートした連絡先」リストの左下にある「連絡先を削除」をクリックします。


inposaku

次のページで「削除」をクリックします。


inposakusaku

これでインポートした連絡先はFacebookから削除されます。



新規アカウント登録の際に、Facebook側から言われたままに
インポートしてしまう人も少なくありません。


インポートは新規登録の際に誘導されるので、無邪気に
流れに沿ってインポートしてしまい、自分の連絡先の友達が
Facebookの友達かもに表示されてしまっているケースはよくあります。

 

しかし、インポートしてしまっても削除する事が可能です。
それによって「友達かも?」が自分と相手側に表示されなくなります。


インポートしたデータは、「招待とインポートした連絡先を管理」
から、確認・削除ができます。

 

連絡先データの中で任意の人のデータか全員のデータを削除できます。

しかし、自分が削除しても相手のデータに自分の連絡先が含まれていると、
その相手には「知り合いかも」が表示されてしまいます。

 

その場合は、上記の「知り合いかものリストに自分を表示させたくない場合」
を設定すれば対処できます。



ブロックする



buroltuku

自分の知り合いかもから相手を非表示にしただけでは、
相手の表示と無関係なので相手側の知り合いかもに自分が表示されます。


確実に相手側の知り合いかもに自分を表示させたくない場合は、
相手をブロックする事です。


ブロックする方法は、友達のタイムランを表示して、
メッセージの右にある「・・・」をクリックすると
「ブロック」が出てきます。


ブロックした相手にブロックした通知はされません。


Facebookの知り合いかもを非表示にする方法



siriaikamosakujyo

知り合いかもの表示を削除するには、その人の名前の横にある削除をクリックします。
削除をクリックすると、二度と表示される事はなくなります。


Googleなどの外部検索エンジンに表示させない


fbkensakude

fbewatasiwo

設定⇒プライバシー⇒私を検索できる人⇒
外部検索エンジンから私のタイムラインへのリンクで
「いいえ」に設定すれば、タイムラインを検索経由で表示できないようにできます。




Facebookは、「知り合いかも」をなぜ表示させるのか?




Facebook側は、なぜ知り合いかもに繋がりがありそうな候補者を
表示させて友達にさせようと提案してくるのかと言いますと、
Facebookの収入源に関係しています。


Facebookは主に広告収入とたくさんのユーザーから
頂戴したビッグデータの活用・提供です。


という事は、より効果的に広告をリーチさせるには正確な基本データ
(生年月日・名前・居住地域など)が必要です。


そして人と人との繋がりが重要視されてきます。
そこでより多くの人たちを繋げようと提案してくるのです。


ちょっとでも共通項目があればどんどん友達候補を提案して
友達になってもらおうとする狙いがあります。

参照:Twitterのミュートは相手にバレる分かる?

参照:ツイートアクティビティの見方と設定手順!

参照:Twitterツイプロ(twpro)検索方法!

参照:Twitterプロフィールおしゃれなヘッダー画像!

参照:Twitterで140文字以上ツイートできる「twishort」

参照:Twitterステッカー使い方やり方!