インフォトップは、ネット通販サイトで、
情報商材最大手のASPです。

2006年11月17日にオープンしました。

 

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダの略です。
これはインターネット上における商品問屋、広告代理店を意味します。

情報商材とは、情報がPDFに書いてあって、
パソコンでフォルダを開く書籍のようなものです。

 

ASPとは情報商材を販売する会社のことです。
情報商材の商品販売や購入をする事ができます。

インフォトップに登録されている商品を自分のブログで紹介して、
そこから購入されれば報酬が入ります。

 

■インフォトップの教材は厳しい審査を通っている

 

インフォトップに商品を登録する場合は、
厳しい審査に通らなければなりません。

商品をインフォトップに登録すると言う事は、
インフォプレナーと呼びます。

 

専門スタッフが細かく教材の中身をチェックします。
誇大広告や特商法の不備などがあれば改善を要求されます。

インフォトップの定める基準を満たさなければ商品販売できません。

 

ですから、詐欺商材や怪しい商材がないと言っていいでしょう。
どの商品も厳正な審査を通っている商材になるので、
中身スカスカの外れだったと言う事はあり得ません。

また、販売者の本人確認を徹底しています。
登録住所へ契約書を送付し、印鑑と署名をして返送する義務があります。
他にも電話番号に連絡して本物の番号かまで確かめます。

この様に、販売者の身元確認を徹底しているので安心です。

 

■インフォトップはアフィリエイト報酬が高い

 

インフォトップに登録されている情報商材を紹介して購入されると
貰えるアフィリエイト報酬は、楽天やamazonなどの物販アフィリエイトと
比較しても、遥かに高報酬です。

報酬額は商品額の50%を超えています。

 

1万円の情報商材がアフィリエイト報酬50%だとすると5000円貰えます。

楽天やAmazonの報酬額は、販売額の1~3%が平均です。
報酬額が歴然の差があると言う事が分かります。

 

また、特別単価報酬と言うものがあります。

販売者の特典として直接報酬比率を個別で最大88%まで上げてもらえます。

 

■アフィリエイト登録と報酬の支払い

 

インフォトップのアフィリエイト登録は審査がありません。
誰でもすぐに始められます。

アフィリエイト登録は、メールアドレスと銀行口座だけで可能です。

 

アフィリエイト報酬は、毎月末日に計算を締め、翌々月5日に振込みされます。
振込手数料は、「700+税」が掛かります。

報酬額は、5000円未満の場合は、翌月以降に繰り越されます。

 

紹介した商品が売れたらアフィリエイト報酬は必ず入ります。
売れても承認審査があると言った事がありません。

自己アフィリと言うものが存在して商材によって有無が異なります。

 

自己アフィリOKの場合は、インフォトップにある商材を自分のリンクから
自分で購入しても報酬が入ります。

自己アフィリNGとなっているものは、自分で購入した場合は報酬が入りません。

 

■インフォトップのアフィリエイト登録手順

 

インフォトップへアクセス

WS000001

インフォトップのトップページ上部右にある
「アフィリエイターはこちら」のボタンをクリックします。

 

 

WS000003

新規会員登録ボタンをクリックします。

WS000004
 

必須項目を入力します。

最後に、利用規約に「上記内容に同意して送信」ボタンをクリックして仮登録が完了です。

 

仮登録完了後、確認メールが届きます。
24時間以内に、メールにある本登録URLをクリックすると、本登録が完了します。

 

次にインフォトップへログインします。

WS000003

ログインをクリックします。

WS000006
 

アフィリエイターログイン画面に移ります。

ここで、先程登録した「ログインID」「パスワード」を入力します。

 

「ログインIDを保存する」にチェックマークを入れておけばIDおパスワードが
記憶されるので、次回から自動入力でログインできます。

最後に「ログイン」をクリックします。

 

これでアフィリエイトマイページに入る事が出来て、
アフィリエイト開始できます。

 

■アフィリエイトリンク作成方法

 

 

WS000007
 

商品指定リンク作成をクリックします。
検索方法は、販売者名、キーワード、商品IDでも可能です。

そこでアフィリエイトしたい商品を検索します。

 

WS000009

「生成」ボタンをクリックします。

ddsafds

テキストのみで紹介したい場合は、テキストリンクをコピーします。

dsfsdfds
 

バナーで紹介したい場合は、バナーフォームをコピーします。

あとは、ブログのテキストに貼り付けます。

リンクにはIDがついていて、誰からの紹介で売れたのか分かる仕組みになっています。