ネットビジネスは、誰にでも稼げる可能性があります。
誰でもと言っても、最低限の条件はあります。

 

・PC環境が整っている
・タイピング、基本的なPC操作はできる
・1日2時間程度の空き時間がある
・ペースを崩さないで取り組むことができる


 

これらの事項をクリアしていれば、ネットビジネスに
取り組む資格はあるでしょう。

逆に、これらの事項の一つでも欠けているのならば、
それを補ってからスタートした方が身の為でしょう。


 

中途半端な気持ちや、何の準備もしない状態で
始めたとしても、つまづきやすくなります。

 

ネットビジネスは、願望だけでは成り立ちません。

 

・お金に困らない生活がしたい
・今より楽になりたい
・欲しい物を余裕で買えるようになりたい
・給与と賞与の他に臨時収入が欲しい


 

願望は単なる妄想に過ぎません。
未来のあるべき姿を思い浮かべても実現しなければ
何の意味もありません。

ですから、願望と同時に実践にあたっての道具の準備、
心構えの確立は必須になってきます。

 

ネットビジネスのメリットとは?

 

ネットビジネスは、リアルビジネスに比べれば
金銭的負担の面では、かなり軽減されています。

 

メリットは以下


 

・初期投資は、サーバー代、ドメイン代、教材費、道具
・自由度が高く、時間的な制約に縛られない
・PCを持ち歩けば、どこでも作業が可能
・仕事本職があっても、副業としてできる
・忙しい毎日を過ごしても、空き時間を利用してできる


 

つまり、敷居が低いので手軽に始める事ができます。

 

医師や弁護士は、資格を持っていないと成れません。
どんな仕事をするにしても、応募をして面接をして
選考に合格しないと仕事をさせて頂けません。

この様な壁と言うものが、ネットビジネスには存在しません。
やる上でのスキルが全くない状態でも、始められ勉強を
しながら実践して成長して行く世界なのです。

 

だから、やるやらないは、ネットビジネスと言うものに
出会えたか出会えなかったかで決まるでしょう。


ネットビジネスは、まだ世の中に浸透も定着もしていません。
これは、まだインターネットの歴史が新しいからに
他ならないからでしょう。


 

世の中は、普通に外に出て仕事をしてお金を
貰う事が当たり前みたいな風潮があります。

ネットビジネスは、確かにサラリーマンの月収を
余裕で超えられる世界ではあるのですが、
まだ、ほんの一部しか実績者はいないので、


中々、一般社会では受け入れられていません。


 

身の周りに、ネットビジネスを実践している人が
どれくらいいるだろうかと言えば、殆どの方がいないでしょう。

 

誰にでも稼げるのは本当なのか?

 

誰でも稼ぐチャンスはあるのですが、実情は誰でも
稼いでいると言う訳ではない様です。

では、なぜこの様な結果を招くのかと言いますと

 

・初期投資をしたがらない


 

初めは、正しい手順を踏む為にマニュアルが必要です。
ですが、無料のノウハウだけでは、本当に大切な部分が
省かれているので、やはり優良教材に頼る事になります。

有料と言っても、1~3万円レベルですが。

 

あとは、サーバー代、ドメイン代を節約するとか、
それさえ負担するのが難しいと無料ブログを
使ってしまう事ですね。

 

・独学でやろうとしている。


 

ネットビジネスは、あらゆる場所でリーダーがいて、
チームを開いています。

その集団に参加して、互いに切磋琢磨しながら
指導者から徹底した指導を受けて引き上げて貰います。

 

・理解力が乏しい


 

どんなに良い情報を知っても、それを活かすも殺すも
自分自身なのです。

マニュアルは、成功パターンを具体的に書面化したものです。
それを、忠実に実行して再現する能力が必要です。

 

何度もマニュアルを読んで頭に叩き込み余す事無く、
実行に反映できるものが勝ちます。



やるべきことを、やらないで文句や愚痴を漏らして
退場して行く方が多いので、そうならない為に
一つ一つを飛ばさずに整理しながら確実に
実行
をして行きましょう。

 

やるべきことをやって、何年も稼げないなんて事は
まずないので、確信を信じて進んで行きましょう。