NAVERまとめとは、
LINE株式会社が提供するキュレーションサービスです。

 

テーマ絞って関連する情報を集めてページを作成します。
アカウントを取得すれば、誰でも簡単に作成できます。

 
ネット上に散在している情報をまとめる形なので、
オリジナルで作成するブログとは異なります。

ネット上に既にある情報を一つのページに集約します。
作っているのは一般人の素人です。


 

なので、まとめ記事の出来栄えには温度差があります。
当たり外れも大きく、簡素なまとめ方をされたページも存在します。

 

■コンテンツキュレーションとは?

 

キュレーションとは、人手によって情報やコンテンツを収集し、
新たな価値を付けて共有する意味合いです。


NAVERまとめやtogetterなどはコンテンツキュレーションの典型です。

 

キュレーションの良いところは、なんと言っても作成に手間がかからない点です。

インターネットに落ちている記事を情報収集して一つのページに集約する
だけの単純作業なので、0から生み出すコンテンツとは訳が違います。

 

その為、作成にも時間が掛からずにスムーズに濃いページが出来上がります。

それにも関わらず、ソーシャルでは拡散が巻き起こり、検索では
上位表示を果たして、多くの人の目に触れるのでPV数が半端ないです。

 

ユーザーとしてみたら、散らばった情報が一つにまとまっていた方が
有難いので、NAVERまとめはそういったところに価値が生まれているのでしょう。

 

■NAVERまとめが、なぜ上位表示できるのか?

 

NAVERまとめは、コピーコンテンツの寄せ集めによって構成されていますが、
検索結果では上位表示されていますね。

引用ばかりをまとめただけなのに、なぜ優遇されるのか疑問ですね。

 

常識に言えばコピーコンテンツのサイトは、検索エンジンから
手動ペナルティを受け、圏外に飛ばされて順位が下落するはずですが。


しかし、NAVERまとめに至っては、100%のコピー記事を集約しても
圏外どころか検索上位を独占している状況です。

 

NAVERまとめがGoogleに優遇される要素


 

・トラフィックが多い

 

NAVERまとめは、TwitterやFacebookなどのSNSで拡散が起こりやすいです。

コピーであったとしても、情報が一つにまとめられている事で、
ユーザーは有益であると評して拡散する様です。

 

ブログなんかでも、参照リンクとして紹介され多数の被リンクを付けられてます。

NAVERまとめは、トラフィックが多い事で、ユーザーが求めるサイトと
Googleが認識して順位を上げているのではないかと思われます。


 

勘違いしないで欲しいのは、NAVERまとめの全部が上位表示するわけではありません。

人気のないページは、PV数も伸びませんし、拡散もされないので
検索表示でも上位表示はされにくいです。

 

・コンテンツが豊富

 

例えコピーコンテンツであっても、
詳しくまとめられているところに価値が生まれます。

あちらこちらに散らばっている情報を巡回するのは、
ユーザーにとって手間が掛かり大変です。

 

見たい情報が、一まとめにされていたらユーザーにとっても
無駄に転々とサイトを巡回する必要がなくなるわけです。


そういった利便性を一役買っているのがNAVERまとめではないでしょうか。

 

要は、コピーコンテンツ云々の話ではなくユーザーにとって
役に立ち価値があると評価されているところを対象に判断しているのでしょう。

NAVERまとめは、コピーで作るのでオリジナルブログよりも短時間で
コンテンツのボリュームを出す事が可能となってきます。

 

Googleは、ボリュームも重視しています。

ページ数が2ページ、3ページ、4ページと豊富にすることで
濃い情報を扱ったページと判断されて評価されるのでしょう。

 

ブログにおいても、文字数が多い記事が優遇されるのと同じ様な感じです。

情報量が多ければ読み切るまでに時間が掛かるので、
必然的に滞在時間は伸びて行くのです。


 

滞在時間は長ければ長い程に、価値あるサイトとGoogleに認識されます。
そういった兼ね合いがある事も考えられます。

 

・被リンク数が膨大

 

NAVERまとめは、ソーシャルメディアに強いです。

ソーシャルブックマーク登録やTwitter拡散、Facebookシェアなどで
膨大な被リンク数の獲得がなされています。

 

被リンク数が多ければ多いほどに、支持されていると判断され評価されるのです。

また、自身のブログを強くしたい時には、NAVERまとめから
被リンクを送ると良いでしょう。

 

ページランクの高いNAVERまとめから、リンクが貼られたサイトは評価されます。

 

・ドメインパワー

 

ドメインにはドメインエイジと言うものがあって、古くなれば古くなる程に、
信頼され、サイトの評価が高まってきます。


新規ドメインはまだ信頼がないので、なかなか上位表示しませんが、
ある程度の年数が経過しているドメインは検索順位を優遇されるのです。

 

NAVERまとめは、このドメインの力が強いので、記事が例え低品質で
あったとしてもドメインパワーの恩恵を受けて上位表示されます。

 

・Googleアルゴリズムの関係

 

NAVERまとめの様な公式メディアをGoogleアルゴリズムは重要視しています。

例えば一般ブログでコピーコンテンツの引用だらけで記事を作成していたら、
すぐにでもペナルティを受けて圏外に飛ばされるでしょう。

 

しかし、Yahoo知恵袋や2chまとめ、NAVERまとめなどは、引用だらけでも
圏外に飛ばされる事無く上位表示を果たしています。

これは、公式メディアと言う事で優遇されているのではないかと思われます。